お茶会に行ってきました②

更新日:

お茶会に行ってきました①

7月のある日のこと。 中山さん、すみませんが来月にあるお茶会に参加してもらえませんか? 私か野上が参加する予定でしたが、仕事の都合で2人とも参加できないのでお願いしたいのですが。 え!私みたいな茶道の ...

続きを見る

~からの続き~

入室するとすぐに床の間がありました。飾られた綺麗なお花や立派であろう掛軸(分からない・・・)などを感じつつ、コの字型の席へ。
季節に合った花や掛軸が飾ってあったと思います。
色々下調べした情報の中に、「正客と末客の席に座ってはいけない」というものがあったので、その席よりも遠い場所に流れに沿って座りました。
前回は空いている正客の席に間違えて座りそうになりましたね。
危ないところでした!皆さん「どうぞ、どうぞ」と譲り合ってなかなか決まらないものなのですね。
色々な先生方もおられるようで、皆さん経験や立場などを考えて譲り合いになる場面がよくあるようですよ。
私の隣に座られた方も、「いつもなかなか正客が決まらないのよね」とおっしゃっていました。
今回はあらかじめ決められていたのでそういう場面はありませんでした。
客人が席に揃うとご亭主とお正客さんの挨拶がありました。
お正客さんからは、本日はお招き頂き有難うございます。この度はおめでとうございます。○○(お茶席に入る前の様子)も素晴らしく大変感激致しております・・・などなど。
正客は亭主と挨拶を交わし茶道具のことについて問答をしますので、知識と経験豊富な方が努めることになります。
ご亭主からは今回は災害で1ヶ月延期していたこともあって、お道具などは1ヶ月前の季節で用意していたものだという話をされました。
被災されたお弟子さんも多く人手が足らないということもあって、高校の茶道部の生徒さんにもお手伝いしてもらっているとこと。
生徒さんにとっても素晴らしい経験になりますね!
運ばれて来る菓子器は色んな国の物があるので、是非生徒達に聞いてみてくださいね、とおっしゃっていました。
その後、ご亭主とは別の男性の方がお点前をされました。
凛とされていてとても格好よかったです!
周りのお客さん達から綺麗なお点前をされる方ですね、などという会話も聞こえてきます。
茶道を習うことによって色んな所作が身に付きますね。
お道具を丁寧に扱うので、普段の生活の中でも生かされて茶碗などの食器類を壊さなくなるそうですよ。
茶道習った方がいいかも・・・
お点前を眺めていると、高校生のお運びさん達によってお茶菓子の器が運ばれてきました。
想像していたような漆や陶器の菓子器では無く、フランスやイタリアをイメージするような綺麗なガラスの器などが5席おきくらいに出され、どの器も素敵でした。
器の中には薄緑のお餅の中に白餡が入った主菓子が綺麗に並べられていました。
基本的には主菓子は濃茶の前に、干菓子は薄茶の前にいただきます。
薄茶のみでも主菓子と干菓子が出されたりする場合もあるそうですよ。
動画で見た「お茶菓子の取り方」を見習って懐紙の上に主菓子を取り、隣の席へ器を回します。
隣のお客さんが主菓子を取る前にそのまた隣の方へおじぎをされています。
(あ、箸の使い方ばかり気を取られて忘れてた・・・)
普段しなれないことを付け焼刃の知識で実践するのは至難の技です。
何事も経験です!ドンマイです!

続き~

お茶会に行ってきました③

~からの続き 何だか落としそうだな~と思いながら主菓子を慎重に切り分けていたら、隣のお客さんの主菓子が足元にコロンコロ~ン・・・ 手元が危ういのは私だけじゃなかった!少し和みました。笑 お茶菓子はお茶 ...

続きを見る

茶道具の買取り・査定についてのポイント ~茶掛け(掛軸)編~

こんにちは。今回は床の間や待合・寄付に掛けられる茶掛けや掛軸の買取り・査定のポイントについて当社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。 よろしくお願いします。 こんにちは。宜しくお願いします。 当社 ...

続きを見る

茶道具の買取り・査定ポイント~棗 (薄茶器) 編~

こんにちは。 今回は茶道には欠かせない抹茶を入れる容器の棗について、査定買取のポイントを弊社代表の末高に聞いてみましょう。 それではよろしくお願いします。 こんにちは、宜しくお願いします。 茶器は大き ...

続きを見る

選べる4つの査定・買取方法

出張買取 骨董品 美術品 無料査定買取 自宅訪問店頭買取 骨董品 美術品 持ち込み 無料査定買取宅配買取 郵送 骨董品 美術品 無料査定買取無料LINE査定 骨董品 美術品 買取

買 取 品 目

出張買取対応地域 無料査定 出張無料

広島県
広島市 海田町 熊野町 坂町 府中町 廿日市市 江田島市 呉市 東広島市 尾道市 福山市 府中市 大竹市 竹原市 三原市 三次市 庄原市 安芸高田市
山県郡 神石郡 世羅郡 豊田郡
他広島県内全域
岡山県
岡山市 倉敷市 笠岡市 備前市 瀬戸内市 総社市 高梁市 玉野市 津山市 赤磐市 新見市 浅口市 真庭市 美作市和気郡 井原市 英田郡 小田郡
加賀郡 勝田郡 久米郡 都窪郡 苫田郡
他岡山県内全域
山口県
山口市 岩国市 宇部市 周南市 下関市 長門市 萩市 光市 防府市 美祢市 柳井市 大島郡 玖珂郡 熊毛郡 他山口県内全域
島根県
出雲市 雲南市 太田市 江津市 浜田市 益田市 松江市 安来市 飯石郡 隠岐郡 鹿足郡 仁多郡 他島根県内全域
鳥取県
鳥取市 米子市 境港市 倉吉市 岩美郡 西伯郡 東伯郡 日野郡 八頭郡
他鳥取県内全域
その他地域
上記に無い地域にもお伺い致しますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。

中国地方 買取地域 広島

おすすめ記事

買取について

2019/1/13

買取についての疑問 Part2「実は安く買い叩いているんじゃないの?」

さて、本日は前回の続きの「実は安く買い叩いているんじゃないの?」について弊社査定人の末高に聞いてきましょう。 前回の「本当に高価なの?」についてはこちらの記事【買取についての疑問 Part1「本当に高価買取なの?」】をご覧下さい。 こんにちは。今回もすごい質問ですね。 はい・・・お客様のご要望ですのでお願いします! やはり商売なので安く・・・ それはお約束ですが、やめておきましょう。 実際の話を致しますと、そんなに安い金額ではお売り頂けないのが現状ですね。 しかしながら、前回お話しした通り業者相場はとんで ...

ReadMore

柿右衛門製陶技術保存会 重要無形文化財

買取について

2019/7/23

【重要無形文化財】柿右衛門の作品を高価買取いたします

弊社では柿右衛門の作品を高価買取いたします。 お気軽にご相談ください。 柿右衛門製陶技術保存会 年表 1955年 記録作成等の措置を講ずるべき無形文化財に選択。 1971年 11名の上級技術者により柿右衛門製陶技術保存会設立。重要無形文化財「柿右衛門(濁手)」技術保持団体として総合指定。 1976年 保持団体として認定。

ReadMore

買取について

2019/1/13

買取についての疑問 Part3「どうして高価買取をして損をしないの?」

さて、今回は第3回目ですが、「どうして高価買取をして損をしないの?」という質問が届きました。弊社の損益にまでご心配頂けるなんて本当にありがたい事です。 前々回「本当に高価なの?」前回「実は安く買い叩いているんじゃないの?」についてはそれぞれを御覧ください。 それでは早速弊社査定人の末高に聞いてみましょう。 よろしくお願いします! あれ?末高さん?末高さーん・・・ お待たせしました。急な買取依頼が入ったので遅れてしまいました。すみません。 大丈夫です!買取品の仕分けは後ほどしておきます。 今回の「どうして高 ...

ReadMore

買取について

2019/1/20

広島にて古萩や萩焼を高価買取します

古萩や萩焼の買取について 萩焼は毛利家の御用窯として山口県萩市を中心に開窯され、朝鮮陶工により高麗茶碗の技法を用いて作成されました。大名への献上品と庶民の使う生活食器として使われました。 萩焼の茶碗や酒器は使えば使うほど味のある模様が発生し萩の七変化とも呼ばれ、茶人や大名に珍重されていました。 また、茶道具だけではなく、細工物等技工を凝らした置物も作られ幅広い人々の生活を彩って来ました。 山口県萩市では現在でも多数の陶工が日々作陶し贈答品などに幅広く好まれています。 人間国宝の作品も数多く作られており、三 ...

ReadMore

平良敏子 人間国宝 芭蕉布

買取について

2019/7/17

【人間国宝】平良敏子の作品を高価買取いたします

弊社では平良敏子の作品を高価買取いたします。 お気軽にご相談ください。 平良敏子(たいらとしこ)1921- 年表 1921年 沖縄県生まれ。 1933年 小学校卒業。早くから母・カナから木綿、芭蕉、絹の製織技術習得。 1946年 外村吉之介に師事。 1965年 沖縄タイムス文化賞。以後受賞を重ねる。 1980年 黄綬褒章。 2000年 重要無形文化財「芭蕉布」の保持者(人間国宝)に認定。

ReadMore

ライン査定

改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。
suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。
続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。
suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。
お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!

-お茶会に行ってきました

Copyright© 古美術骨董品の買取は愛研陶芸株式会社へお任せ下さい! , 2019 All Rights Reserved.