お茶道具の買取り・査定についてのポイント ~茶掛け(掛軸)編~

更新日:

掛軸 木箱 タトウ紙

こんにちは。今回は床の間や待合・寄付に掛けられる茶掛けや掛軸の買取り・査定のポイントについて当社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。
よろしくお願いします。
suetaka
こんにちは。宜しくお願いします。
当社が茶道具の出張買取で伺った時に種類や数で多いのが掛軸です。時には100幅以上出ることもあります。
天袋や地袋、押入れや物置、掛軸収納棚にズラッと保管されてあるのをよく見ます。
suetaka
茶席の空間を作り上げる中心となるのが掛け軸です。
茶会の目的や趣旨を提示する役割があり、茶席の主役と言っても過言ではありません。
古来から茶の湯の世界では掛物が第一の道具とされてきましたが、特に禅僧の書である墨蹟がその役割を努めてきました。
そのため著名な禅僧の書いた墨跡には高値がつくことが多いです。大徳寺の歴代管主などが有名です。

大徳寺 大網宗彦書 茶掛

~大徳寺 大網宗彦書 茶掛~

suetaka
上の掛軸は大徳寺の大網宗彦師が書かれた掛軸です。
有名な一休和尚や澤庵和尚もたいへん高価ですね。
suetaka
作者が有名で稀少価値が高い場合に高値が付くことは当然ですが、掛軸の査定で重要なのは状態です。
材質が紙や和紙、絹の為、シワやシミ・虫食い、色褪せなどで傷んでいることが多々あります。
状態の良いほうが査定額は上がりますが、状態が悪いからと言って値段が付かないということはありません。
多少の傷みなら専門の表具店で修復できる場合があります。
ただし修復不可能なほど傷みがひどい場合は、参考品になり値段は付きづらくなります。
ときどきご自身で糊やボンドで修復される方がおられますが、痛みは痛みとしてありのままで大丈夫です。
また、たとえ見た目がボロボロでも捨てずに一度見せてください。
suetaka
査定のポイントで本紙の出来栄えや真贋はもちろん、表装や軸先の材質や美術性をチェックします。また他の茶道具同様に付属品、例えば共箱や時代箱のような外箱、掛軸を書いた人を識者が鑑定した鑑定書や所蔵者の由来書などの添え書があればプラス査定になります。
以上の様な項目を踏まえ、一点一点様々な角度から細部に至るまで査定しております。
どうもありがとうございました。
suetaka
ありがとうございました。
どうぞ、掛軸に限らず茶道具の査定買取のご用命よろしくお願致します。
引き続きどうぞよろしくお願いします。

広島にて日本画掛軸浮世絵を高価買取します。

お茶道具の買取り・査定についてのポイント ~茶掛け(掛軸)編~

選べる4つの査定・買取方法

出張買取 骨董品 美術品 無料査定買取 自宅訪問店頭買取 骨董品 美術品 持ち込み 無料査定買取宅配買取 郵送 骨董品 美術品 無料査定買取無料LINE査定 骨董品 美術品 買取

買 取 品 目

出張買取対応地域 無料査定 出張無料

広島県
広島市 海田町 熊野町 坂町 府中町 廿日市市 江田島市 呉市 東広島市 尾道市 福山市 府中市 大竹市 竹原市 三原市 三次市 庄原市 安芸高田市
山県郡 神石郡 世羅郡 豊田郡
他広島県内全域

岡山県
岡山市 倉敷市 笠岡市 備前市 瀬戸内市 総社市 高梁市 玉野市 津山市 赤磐市 新見市 浅口市 真庭市 美作市和気郡 井原市 英田郡 小田郡
加賀郡 勝田郡 久米郡 都窪郡 苫田郡
他岡山県内全域

山口県
山口市 岩国市 宇部市 周南市 下関市 長門市 萩市 光市 防府市 美祢市 柳井市 大島郡 玖珂郡 熊毛郡 他山口県内全域

島根県
出雲市 雲南市 太田市 江津市 浜田市 益田市 松江市 安来市 飯石郡 隠岐郡 鹿足郡 仁多郡 他島根県内全域

鳥取県
鳥取市 米子市 境港市 倉吉市 岩美郡 西伯郡 東伯郡 日野郡 八頭郡
他鳥取県内全域

その他地域
上記に無い地域にもお伺い致しますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。

中国地方 買取地域 広島

おすすめ記事

買取についての疑問 買取の流れ

2019/1/13

家の片付けに伴う骨董品の買取とリサイクル品の買取と処分について

こんにちは! 今回は弊社への問合せの中で特に多い「家の片付けに伴う骨董品の買取とリサイクル品の買取と処分」について弊社査定人の末高に聞いてみましょう。 こんにちは。 弊社のへのお問合せや出張査定を行う中でお客様から 「家の中にある荷物を全て片付けないといけない・・・」 「すぐにでも家を空にしないといけない・・・」 「来月には家の解体作業が予定されている・・・」 「処分料だけで大変な出費になるらしいんです」 「両親・親族の思い出がある物は持って帰るのですが、残りが多くて・・・」 「今住んでいる家には置くスペ ...

ReadMore

買取について

2019/1/19

広島にて西洋アンティークを買取します

西洋アンティーク・アンティークドールの買取について 西洋アンティークは国内はもとより、海外でも評価が高く、外国のお客様からの問合わせも多くあります。 国内では西洋アンティークファンの方々から絶えずお問い合わせを頂いており、多種多様な品物を探しております。 外国人バイヤー様の中には時代のある西洋骨董を自国へ買い戻す運動を続けておられる方もおられ、一部の品物では市場価格よりもより高価であっても手に入れたいと思われているようです。 弊社はそのような価値のある西洋アンティーク・アンティークドールを高価買取しており ...

ReadMore

骨董古美術品 資産査定評価証明書

買取についての疑問

2019/1/13

骨董品の資産評価証明書の作成依頼が有りました

こんにちは!愛研陶芸ブログ担当の野上です! 弊社では骨董古美術品や美術品工芸品の鑑定や資産評価証明書の作成も行っております。 今回は実際の鑑定依頼でお客様のお宅に訪問して証明書の作成方法ややり取り等の様子をレポートします。 資産評価証明書の作成についてはこちらです。 それでは弊社査定人の末高に聞いてみましょう。 よろしくお願いします。 よろしくお願いします。 この度は遺産相続の際に骨董品古美術品を相続された高橋様(仮名)からのご依頼となります。 ※ブログに出てくるお客様の許可は得ており、お名前や住所は仮の ...

ReadMore

買取について

2019/1/20

広島にて家屋解体・蔵解体に伴う骨董品を買取します

家屋解体・蔵解体に伴うご不用品の買取について 弊社はお客様の家屋解体・蔵解体時にご不要になった美術品・古美術品や骨董品等を高価買取しています。 家屋解体、蔵解体の前には是非弊社へご連絡下さい。 弊社査定人がお客様が大事にされていた品物を一点一点を厳密に査定しご納得頂ける金額をご提示致します。 古い家屋の場合、捨てる部分が無いほどの再利用が出来る場合がございます。古い家を丁寧に解体し、別の場所で改めて再生させる事が出来る可能性も有ります。 弊社が探している木材を使っている家屋の場合木材を含めて家ごと買取いた ...

ReadMore

国泰寺店

2019/1/15

国泰寺店の様子

こんにちは! 今日は国泰寺店の様子をお伝え致します。 店内の家具や展示品をオープンから着々と増やしており、外部看板にも照明と突き出し看板が増えました。 夜に通った方は新しい照明でお気づきになるかもしれませんね。 「国道2号線沿(下り方面)左手側の青い看板が目印」と覚えて下さい。 それでは弊社代表の末高に聞いていきましょう。 よろしくお願いします。 よろしくお願いします。 国泰寺店は広島市中心部からも近く、バス・市電等の公共交通機関からのアクセスも容易く国道2号線沿いですので、お車でのお越しにも対応しており ...

ReadMore

電話を掛ける
LINE買取査定
改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。
suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。
続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。
suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。
お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!

-買取について
-, ,

Copyright© 古美術骨董品の買取は愛研陶芸株式会社へお任せ下さい! , 2019 All Rights Reserved.