愛研陶芸からのお知らせ

象牙の申請について Part2「写真を取ります」

更新日:

本象牙写真 表側
本象牙写真 裏側

本象牙写真 先端
本象牙写真 根本

本象牙写真 彫刻全景
本象牙写真 彫刻詳細

おすすめ記事

買取実例

2018/6/8

御遺品の出張査定依頼がありました。

こんにちは! 今日は出張査定の現場からお送りします。 ご依頼内容は5年前に亡くなられた御父様の御遺品の出張買取査定となります。 ご依頼人は長女の渡辺様からのご連絡でした。 よろしくお願いします。 ※ブログに出てくるお客様の許可は得ており、お名前や住所は仮の物となります。 当社は秘密厳守ですのでご安心下さい。 よろしくお願いします。 御父様はご自宅で茶道教室を開いて居られたそうです。 また、骨董市や京都大アンティーク等にも出かけるほどの骨董好きの方だったそうです。 それでは参りましょう。 本日は当社にご依頼 ...

ReadMore

第一回 お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園

2017/2/23

お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園が開催されました。濃茶編

こんにちは! 昨年秋に開催された当社主催の「お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園」の様子をお伝え致します。 開催された日程は2016年10月7日から10月10日までの4日間の午前10時から午後8時まででした。 代表!お客様からのご相談が有りました! 明日の御茶席で濃茶をお点前して欲しいとのご相談です。 それは困りましたね。 薄茶点前の材料や道具は揃っているのですが、濃茶となると社中に確認しなければなりません。 しかし、折角のご要望ですから可能であれば対応させて頂きたい所ですね。 それではお客様にはお待ち頂く ...

ReadMore

買取についての疑問

2018/6/1

箱紐の結び方 抹茶茶碗編

こんにちは! 今回は質問が届いているのでお答えしたいと思います。 質問は「親族が使っていた茶道具があり、箱を開けた所紐の締め方がわからなくなりました」との事です。 私も買取の時に箱の紐を解いたり結んだりしておりますが、当然の事ながら最初は全く分かりませんでした。 そこで、今回は紐の結び方を当社査定担当の末高に聞いて行きましょう。 難しいと感じるかもしれませんが、手順通りにやれば必ず出来ます! それでは、よろしくお願いします。 よろしくお願いします。 茶碗などの木箱に使われている紐は真田紐(さなだひも)と呼 ...

ReadMore

象牙・象牙製品

2017/2/23

象牙の申請について Part3「申請書を読みます」

こんにちは! 前々回、前回に引続き象牙の申請について聞いてみましょう。 よろしくお願いします。 こんにちは 今日は実際の申請用紙を見ながら記入についてお話します。 よろしくお願いします。 現在ではワシントン条約により一部の例外を除き新たに輸入される象牙はありません。 従いまして日本国内にある象牙が登録の対象となります。 また、種の保存法で規制される日以前に取得された物が対象となります。 アジアゾウは昭和55年11月4日、アフリカゾウは平成2年1月18日が規制された日となります。 なるほど! まずは一般財団 ...

ReadMore

第一回 お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園

2017/2/24

お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園が開催されました。最終日編

こんにちは! 昨年秋に開催された当社主催の「お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園」の様子をお伝え致します。 開催された日程は2016年10月7日から10月10日までの4日間の午前10時から午後8時まででした。 最終日を無事迎える事が出来ました。 ご来場頂いたお客様、半べえ庭園様、関係者の方々本当に有難うございました。 早速代表の末高に最終日の様子を聞いて行きましょう。 よろしくお願いします。 よろしくお願いします。 最終日ですが、常設の鑑定会・茶席・ピアノ生演奏となりました。 開催時間は通常では20時までで ...

ReadMore

電話を掛ける
LINE買取査定

改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。
nogami

suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。

続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。
nogami

suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。

お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!
nogami

-象牙・象牙製品
-,

Copyright© 愛研陶芸株式会社 , 2018 All Rights Reserved.