愛研陶芸からのお知らせ

お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園が開催されました。三日目編

更新日:

お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園 六角苑付近

こんにちは!
昨年秋に開催された当社主催の「お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園」の様子をお伝え致します。
開催された日程は2016年10月7日から10月10日までの4日間の午前10時から午後8時まででした。
nogami

さて、今回は三日目の様子をお伝え致します。初日二日目と無事開催出来て安心した感じの中で開幕した三日目です。
三日目のメインイベントは初日に続き骨董講演会「江戸のおしゃれ 提げ物文化を中心として」が開催されました。
nogami

お宝骨董展 in 半べえ庭園 講演会

それでは当社代表の末高に聞いていきましょう。
よろしくお願いします。
nogami
suetaka
よろしくお願いします。
三日目は骨董講演会「江戸のおしゃれ」、鑑定会・茶席・ピアノ生演奏となりました。
骨董講演会は古美術愛好家の騙戯亭 古凛彌先生にお願いしました。 
先生のお名前は何とお読みするのですか?
nogami
suetaka
だまされてい こりんや先生となります。
先生の仰る所によりますと、自分の骨董人生に於いて数多く騙されてきたけれど、それでも懲りずに骨董古美術を研究を多く重ねておられるそうで、今なお騙されておられる方です。
古美術研究家とは厳しい道のりなのですね・・・
nogami
suetaka
講演の内容ですが、古凛彌先生が騙されたお話では無く、「江戸のおしゃれ」と題し江戸と上方の文化の違いや地域性から生まれた言葉を骨董や古美術の視点から見た解説でした。
先生の研究テーマでもある「提げ物」を中心とした視点から見たおしゃれの考察も有りました。
なるほど!
nogami
suetaka
先生の講演を聞く為にとても多くのお客様が来られました。
遠くは東京からのお客様や呉市・廿日市市などからも多く来られ大盛況でした。
江戸からも来られたのですね。
nogami
suetaka
掛軸や版画の題材となっている歌舞伎や花魁を例に出され、江戸のお洒落や文化の奥深さ、また江戸の粋(いき)と上方の粋(すい)の違いの解説など多岐に渡りご来場頂いた多くのお客様を唸らせていました。
とてもためになるお話で面白かったです。
nogami
suetaka
講演後にはどのお客様も笑顔で会場を後にされておりましたので、きっとご満足頂けたのだろうと思います。
先生には初日と三日目と二回も御講演頂きました事を厚くお礼申し上げます。
有難うございました。
それでは三日目編はこれで終わりです。
次回は最終日四日目の事をお願いします。
nogami
suetaka
よろしくお願いします。

おすすめ記事

買取についての疑問

2017/2/23

当社の骨董品出張買取の模様

こんにちは! 今回は当社の出張買取がどのような物かをお客様のお宅からお伝えします。 査定は当社査定人の末高が行い、荷物の開け閉めなどの査定補助や荷物運びは私が行います。 どうぞよろしくお願いします。 ※ブログに出てくるお客様の許可は得ております、お名前や住所は仮の物となります。 当社は秘密厳守ですのでご安心下さい。 こんちには。 よろしくお願いします。 今回のご依頼人の方は前にお便りを頂いた方で、先祖代々の品々とお祖父様お父様の集められていた物だそうです。 この度家族会議にて売却したいという事で、当社へ骨 ...

ReadMore

買取について

2018/6/8

家の中を全部片付けて買取と処分した時の様子 part1

こんにちは! 今回は当社への問合せの中で特に多い「家の片付けに伴う骨董品の買取とリサイクル品の買取」について実際はどんな感じなのかをお客様のお宅で買取しながらレポートしたいと思います。 当社の買取の方針はこちらを御覧ください はい!到着しました! 今回ご依頼頂いたのは山田様です。どうぞよろしくお願いします。 ブログに載せても良いとの許可は得を頂き誠に有難うございました。 ※プライバシー保護の為お名前や住所は仮の物となります。 当社は秘密厳守ですのでご安心下さい。 山田です。こちらこそよろしくお願いします。 ...

ReadMore

第一回 お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園

2017/3/3

お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園が開催されました。TV取材編

こんにちは! 昨年秋に開催された当社主催の「お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園」の様子をお伝え致します。 開催された日程は2016年10月7日から10月10日までの4日間の午前10時から午後8時まででした。 今回は初日にTV取材が入りましたので、その様子をお伝え致します。 取材に来ていただいたのは地元ケーブルテレビ局のちゅぴCOMさんです。 ちゅぴCOM公式ホームページはこちらから ちゅぴCOMさんで放送された物がYouTube公式チャンネルにありますので、ご覧頂きながらお読み下さい。 それでは当社代表の ...

ReadMore

当社が選ばれる3つの理由

買取についての疑問

2018/6/8

広島の骨董品買取で当社が選ばれる3つの理由

こんにちは! 今回は広島の骨董品買取で当社が選ばれる3つの理由について当社査定人の末高に聞いてみたいと思います。 よろしくお願いします。 こんにちは。 よろしくお願いします。 早速ですが、当社ホームページの当社が選ばれる3つの理由について詳しくお願いします。 1.自社買取、自社販売による高価買取について まず「理由その1 自社買取、自社販売による高価買取」から説明します。 お願いします。 当社は自社買取、自社販売によりお売り頂くお客様から次のお客様へ繋いでおります。 販売部門は東京の骨董ジャンボリー、京都 ...

ReadMore

象牙・象牙製品

2017/2/23

象牙の申請について Part3「申請書を読みます」

こんにちは! 前々回、前回に引続き象牙の申請について聞いてみましょう。 よろしくお願いします。 こんにちは 今日は実際の申請用紙を見ながら記入についてお話します。 よろしくお願いします。 現在ではワシントン条約により一部の例外を除き新たに輸入される象牙はありません。 従いまして日本国内にある象牙が登録の対象となります。 また、種の保存法で規制される日以前に取得された物が対象となります。 アジアゾウは昭和55年11月4日、アフリカゾウは平成2年1月18日が規制された日となります。 なるほど! まずは一般財団 ...

ReadMore

電話を掛ける
LINE買取査定

改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。
nogami

suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。

続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。
nogami

suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。

お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!
nogami

-第一回 お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園
-, ,

Copyright© 愛研陶芸株式会社 , 2018 All Rights Reserved.