愛研陶芸からのお知らせ

お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園が開催されました。お宝鑑定編

更新日:

お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園 警備員


お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園 鑑定風景

お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園 刀装具 鍔

おすすめ記事

買取についての疑問

2017/2/23

買取についての疑問 Part1「本当に高価買取なの?」

こんにちは!ブログ担当の野上です。 毎日買取をしている中でお客様からよく聞かれる(または心の中で思っておられる)高価買取について、「本当に高価なの?」「実は安く買い叩いているんじゃないの?」「どうして高価買取をして損しないの?」等の疑問を当社査定人の末高に聞いてみようと思います。 こんにちは。査定担当の末高です。 よろしくお願いします。 よろしくお願いします。早速ですが、当社の買取価格について、「本当に高価買取りなのか?」というとんでもない質問が届いておりますので、それぞれについて教えて下さい。 はい。全 ...

ReadMore

買取について

2017/6/17

お茶道具の買取り・査定についてのポイント ~棗 (薄茶器) 編~

こんにちは。 今回は茶道には欠かせない抹茶を入れる容器の棗について、査定買取のポイントを当社代表の末高に聞いてみましょう。 それではよろしくお願いします。 こんにちは、宜しくお願いします。 茶器は大きく分けて薄茶器と濃茶器です。薄茶器で一番代表的なものが棗です。今回は棗の査定買取のポイントについて、ご説明します。 植物の棗の実に形が似ていることから、こう呼ばれるようになったそうです。 棗は木製が多く、黒塗、溜塗、一閑張り、蒔絵などの技法が使われます。稀に象牙やガラス、焼き物で出来ている物もあります。硝子製 ...

ReadMore

買取について

2017/6/4

お茶道具の買い取り・査定について ~点前道具編~

~抹茶茶碗 編~ こんにちは。 当社が茶道具の出張買取に伺ったときに、数量や種類が多いのは抹茶茶碗・花器・香合・蓋置ですが、今回は抹茶茶碗をピックアップして買い取りや査定のポイントについて当社代表の末高に聞いてみましょう。 それではよろしくお願いします。 こんにちは、宜しくお願いします。 お茶道具といえば、まず思いつくのは抹茶茶碗ではないでしょうか。 お稽古用からお茶会用まで多種多様で当社査定の際にも数多くの御道具を色々と拝見させて頂いております。 一般的に良いと言われる抹茶茶碗は、基本に忠実に造られおり ...

ReadMore

買取について

2018/6/8

家の中を全部片付けて買取と処分した時の様子 part1

こんにちは! 今回は当社への問合せの中で特に多い「家の片付けに伴う骨董品の買取とリサイクル品の買取」について実際はどんな感じなのかをお客様のお宅で買取しながらレポートしたいと思います。 当社の買取の方針はこちらを御覧ください はい!到着しました! 今回ご依頼頂いたのは山田様です。どうぞよろしくお願いします。 ブログに載せても良いとの許可は得を頂き誠に有難うございました。 ※プライバシー保護の為お名前や住所は仮の物となります。 当社は秘密厳守ですのでご安心下さい。 山田です。こちらこそよろしくお願いします。 ...

ReadMore

愛研陶芸株式会社公式アカウント

買取について 買取の流れ

2017/2/23

骨董品のLINE査定について

こんにちは!野上です! 今日は当社のインターネット査定LINE査定についてのお話です。 それでは当社査定人の末高に聞いてみましょう。 こんにちは。 当社LINE査定はお手持ちのスマートホンやタブレット端末で使っているLINEアプリを利用した骨董品古美術品の査定となります。 当社は買取査定専用のアカウントを取得しておりますので、個人的なタイムラインが流れたり当社の販売広告等のご案内は御座いませんのでご安心下さい。買取査定専用です。 LINE査定の受付時間は24時間受信可能ですので、お時間が有るときに送って頂 ...

ReadMore

電話を掛ける
LINE買取査定

改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。
nogami

suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。

続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。
nogami

suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。

お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!
nogami

-第一回 お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園
-, ,

Copyright© 愛研陶芸株式会社 , 2018 All Rights Reserved.