家の中を全部片付けて買取と処分した時の様子 part2

更新日:

こんにちは!
前回に引続きお客様のお宅で家財一式の処分の様子をレポートしています。
今の状況は骨董品・古美術品・美術品・工芸品・リサイクル品・その他に分別した所です。
それでは引続き作業を行いましょう

suetaka
分別が終わりましたので、これから1点1点査定して参ります。
「この品物は思い出の品なので残したい」等御座いましたら仰って下さい。
はい。有難うございます。
実はこの漆塗の盃ですが、祖父が戦争に行っていた時に頂いた物らしいので、持って帰ろうと思っています。
suetaka
かしこまりました。それでは残りを査定させて頂きます。
※只今1点1点査定中です。

suetaka
お品物の査定が終わりましたのでお伝えします。
はい。よろしくお願いします。
suetaka
その前に、査定をしている最中に封筒が出てきました。
中身を確認した所、現金が入っておりましたので、お渡し致します。
現金が有りましたか!中身は10万円ですね。
有難うございます。
suetaka
それでは説明致します。
まず骨董品・古美術品からですが、古備前壺(室町時代・陶友会鑑定書付)・古信楽蹲壺(桃山時代)・日本刀(古刀 拵付)・輪島塗重箱・その他で合計60万円となります。
次に美術品・工芸品ですが、人間国宝の品物と有名画家の油絵・ブロンズ像・掛軸その他で、合計40万円となります。
有難うございます。
suetaka
そして、リサイクル品ですが弊社ではこれといって値段が付く品物が御座いませんでしたので、弊社買取価格は100万円となります。
リサイクル品につきましては提携のリサイクル業者さんをご紹介させて頂きます。
そのリサイクル業者さんは引取料が相殺または少額になる事例が多いのでご安心下さい。

こちらがリサイクル業者の竹田さんです。
お世話になります。竹田と申します。
どうぞよろしくお願い致します。
どうぞよろしくお願いします。
suetaka
それでは今ある品物の見積もりをお願いします。
はい。少々お待ち下さい。

残っている食器・家具・など全てでのリサイクル品と処分品の引取料は差し引き5万円となります。
内訳はリサイクル引取分が10万円のお支払いと処分費用が15万円です。
思っていたよりもずっと安くして頂いて有難うございます。
suetaka
それではお支払いと買取品の梱包をさせて頂きます。
野上くん梱包と積み込みをお願いします。
了解しました!
それでは弊社も梱包と積み込み作業を開始します。
よろしくお願いします。
終わりました!
こちらも終了しました。
suetaka
それでは、本日の買取は以上となります。
どうも有難うございました。
当初の予定の処分料金が大幅に減っただけではなく、捨てずに次の方へ渡して頂ける事に感謝致します。
買取して頂いたお金は解体の費用に充当する事に致します。
suetaka
こちらこそご用命頂き誠に有難うございました。
また何か御座いましたら是非ご連絡下さい。
それでは失礼致します。
有難う御座いました。

出張買取対応地域 無料査定 出張無料

広島県
広島市 海田町 熊野町 坂町 府中町 廿日市市 江田島市 呉市 東広島市 尾道市 福山市 府中市 大竹市 竹原市 三原市 三次市 庄原市 安芸高田市
山県郡 神石郡 世羅郡 豊田郡
他広島県内全域

岡山県
岡山市 倉敷市 笠岡市 備前市 瀬戸内市 総社市 高梁市 玉野市 津山市 赤磐市 新見市 浅口市 真庭市 美作市和気郡 井原市 英田郡 小田郡
加賀郡 勝田郡 久米郡 都窪郡 苫田郡
他岡山県内全域

山口県
山口市 岩国市 宇部市 周南市 下関市 長門市 萩市 光市 防府市 美祢市 柳井市 大島郡 玖珂郡 熊毛郡 他山口県内全域

島根県
出雲市 雲南市 太田市 江津市 浜田市 益田市 松江市 安来市 飯石郡 隠岐郡 鹿足郡 仁多郡 他島根県内全域

鳥取県
鳥取市 米子市 境港市 倉吉市 岩美郡 西伯郡 東伯郡 日野郡 八頭郡
他鳥取県内全域

その他地域
上記に無い地域にもお伺い致しますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。

おすすめ記事

買取の流れ

2018/10/17

宅配買取でご縁があったお客様のご自宅へ出張買取に行きました

こんにちは! 先日宅配買取でお世話になった鈴木様からご自宅の品物も見て欲しいとのご依頼があり、今回お伺いする事になりましたので、弊社査定人の末高と共にその様子をレポート致します。 前回の流れはこちらからどうぞ ※ブログに出てくるお客様の許可は得ております、お名前や住所は仮の物となります。 弊社は秘密厳守ですのでご安心下さい。 こんにちは。 こんにちは! こんにちは。遠い所までお越し頂きご苦労でしたね。 まぁ、どうぞお上がり下さい。 緑豊かなすてきな所ですね。 先日は宅配買取をご利用頂き有難う御座いました。 ...

ReadMore

買取について

2018/10/13

買取についての疑問 Part3「どうして高価買取をして損をしないの?」

さて、今回は第3回目ですが、「どうして高価買取をして損をしないの?」という質問が届きました。弊社の損益にまでご心配頂けるなんて本当にありがたい事です。 前々回「本当に高価なの?」前回「実は安く買い叩いているんじゃないの?」についてはそれぞれを御覧ください。 それでは早速弊社査定人の末高に聞いてみましょう。 よろしくお願いします! あれ?末高さん?末高さーん・・・ お待たせしました。急な買取依頼が入ったので遅れてしまいました。すみません。 大丈夫です!買取品の仕分けは後ほどしておきます。 今回の「どうして高 ...

ReadMore

買取対応地域

2018/10/15

三次市 三次市近郊にて古美術品・骨董品を高価買取致します

こんにちは。 今日は三次での出張買取査定について弊社査定担当の末高に聞いていきましょう。 よろしくお願いします。 よろしくお願いします。 三次は奥田元宋・小由女美術館がよく知られているように数多くの美術館や資料館があり、昔からの資料が保存されています。 三次の買取といえば三次人形が思いつきます。 三次人形は古くから有る伝統工芸品ですね。 江戸時代から続く焼き物の人形でユニークな絵付けが施されており、現在でも多くの人に親しまれています。 古い三次人形の買取も承ります! 弊社はそのような古美術品や骨董品から現 ...

ReadMore

買取対応地域

2018/10/14

呉市や呉市近郊にて骨董品を高価買取します

こんにちは! 今回は広島県呉市での買取について弊社査定人の末高に聞いてみたいと思います。 よろしくお願いします。 こんにちは。 今日は弊社からは比較的近くに位置する広島県呉市の買取について教えて下さい。 はい。 呉市は広島県の3番目に大きい市となり、その人口の多さからか弊社への買取査定依頼も多く有ります。 また、呉市内からだけではなく吉浦、阿賀、広、川尻、安浦と続く呉線沿線や音戸町や倉橋島、蒲刈島、大崎島からもお問合せが有ります。 呉市の全域からですね。 そうですね。 呉市を含む広島県の沿岸地域は昔から海 ...

ReadMore

骨董古美術品 資産査定評価証明書

買取についての疑問

2018/10/18

骨董品の資産評価証明書の作成依頼が有りました

こんにちは!愛研陶芸ブログ担当の野上です! 弊社では骨董古美術品や美術品工芸品の鑑定や資産評価証明書の作成も行っております。 今回は実際の鑑定依頼でお客様のお宅に訪問して証明書の作成方法ややり取り等の様子をレポートします。 資産評価証明書の作成についてはこちらです。 それでは弊社査定人の末高に聞いてみましょう。 よろしくお願いします。 よろしくお願いします。 この度は遺産相続の際に骨董品古美術品を相続された高橋様(仮名)からのご依頼となります。 ※ブログに出てくるお客様の許可は得ており、お名前や住所は仮の ...

ReadMore

電話を掛ける
LINE買取査定

改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。

suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。

続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。

suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。

お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!

-買取について
-, ,

Copyright© 愛研陶芸株式会社 , 2018 All Rights Reserved.