遺品整理に掛かる費用を削減する為の手順

更新日:

こんにちは。前回の「骨董品古美術品の視点から見た遺品整理士とは」に引き続き、今回は遺品整理に掛かる費用を削減する手順について弊社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。よろしくお願いします。
「骨董品古美術品の視点から見た遺品整理士とは」 の記事はこちら

遺品整理士とはどのような資格? こんにちは。本日は「遺品整理士」について遺品整理士の資格を持つ、弊社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。 よろしくお願いします。 こんにちは。よろしくお願いします。 ...

続きを見る

こんにちは。よろしくお願いします。
前回のお話の中で、手順に沿って遺品整理をすることで、費用の削減や手元に残る場合もあるとありましたが、具体的にはどういうことですか?
suetaka
それでは順を追って説明致します。

遺品整理に掛かる費用

suetaka
まずは遺品整理に掛かる費用。業者によって基本料金は違うかと思いますが、整理する場所の広さや残された物の量などによっても料金が大きく変わります。
部屋数が多く範囲が広くなれば、それだけ整理の時間もかかりますし、スタッフの人数も増やさなければなりません。
確かに、1Kと3LDKを比べても整理する面積が違うので、掛かる時間や労力も変わってくるでしょうね。
suetaka
残されたご遺品の量も多くなればなるほど、労力・時間・処分料が増え、費用も高くなります。
単純に、部屋に残っている物が10個と1000個では作業時間も大幅に変わってきますね。
suetaka
部屋の数や広さを変えるのは不可能ですが、物量を減らすことは可能です。
整理して物量を減らすことで費用の削減に繋がります。

骨董・美術品の分別

それでは、不要と判断した物はどんどん処分して減らしていけばよいのですか?
suetaka
そこが重要です。必要ない物を手当たりしだい処分すればよいという訳ではありません。
残された物の中には、一見何でもないような物が実は「価値のある骨董品や美術品」ということも少なくありません。
整理する中で価値のある物まで処分してしまう・・・なんてことがあれば大変ですね!
suetaka
処分するとまでいかなくても、例えば10万円の価値のある物を1000円でリユース品として安価で買い取る・・・などということも多々あるのです。
10万円が1000円!悪徳業者ですか?
suetaka
そうではありません。骨董・古美術品などは、知識や経験が豊富な目利きの鑑定士でないと鑑定が難しいため、価値のある物だと気付かない場合も多いのです。
確かに私も日々骨董・美術品に囲まれてはいますが、知識が無いのでこれは1000円位かな~と思った茶碗が実は50万円でビックリ!手もプルプル~などということがよくあります。
suetaka
そういったことが無いように、最初から整理業者に依頼するのではなく、残しておきたいご遺品を分別した後は、第1段階として骨董品や美術品をしっかり鑑定できる骨董・古美術高価買取業者に査定を依頼します。
なるほど。ここからが弊社の出番ですね!
suetaka
はい。弊社では骨董品・美術品などの価値を見逃すことなく一点一点丁寧に鑑定し査定いたします。
古陶磁器、茶道具、華道具、書道具、香道具、ガラス製品、漆製品、鉄瓶、仏像、玉製品、天然木製品、刀剣、武具、貴金属、古銭、軍用品、絵画、掛軸、象牙製品、革製品、古家具、着物、中国美術品、西洋アンティーク、諸外国美術品など、何でもご相談ください。
店頭へのお持込査定はもちろん、出張査定・買取も無料で行っております。

買取可能なリユース品の分別

suetaka
次に第2段階として、残った物の中から日用品・家具・家電などリユース業者に買取を依頼します。
リユース業者基準で値がつく物も多くありますので、買取できる物を分別します。
ご希望であれば、リユース業者のご紹介をいたしますのでご相談ください。
例えばどういった物ですか?
suetaka
日用品であれば未使用品、家具・家電であればから製造から5年以内の物であれば値が付くことが多いですね。

無料引取可能なリユース品の分別

suetaka
第3段階として値が付かない物でも無料で引き取り可能な物を分別します。買取不可な物でもリユース業者が無料で引き取り可能な物ありますので、ここでも物量を減らしていきましょう。
弊社でもチャリティーオークションや地元団体、学校などの教育機関に寄付できる物は無料で引き取りを承っております。
suetaka
この時点で大幅に整理されて物量が減っているとお考えください。費用削減だけでなく、次に必要とされる方の元へ届き、故人が残された遺品を廃棄処分しないことで、ご遺族の辛い精神面を少しでも和らげることにもなるかと思います。
物を大事にすることでリデュース(ゴミを出さない環境行動)にも繋がってきますね!手順を分かり易く図にしてみました。

遺品整理の賢い手順の図

遺品整理 手順 高価買取 古美術 骨董

suetaka
このように第1、第2、第3段階を経て、最後に不要な物は廃棄物処理業者へご依頼、という形がベストです。
価値のある物を見逃すことがないよう段階を経て整理することがポイントなのですね。
suetaka
はい。手順に沿って整理をすることで、高価買取が可能となり費用の削減や手元に残る場合もあるということですね。
手順は大事ですね!ありがとうございました。
ありがとうございました。
「リサイクル品とリユース品の違い」 の記事はこちら

こんにちは。本日は「リサイクル品」と「リユース品」の違いについて、弊社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。 よろしくお願いします。 こんにちは。よろしくお願いします。 前回の「骨董品古美術品の視点 ...

続きを見る

選べる4つの査定・買取方法

出張買取 骨董品 美術品 無料査定買取 自宅訪問店頭買取 骨董品 美術品 持ち込み 無料査定買取宅配買取 郵送 骨董品 美術品 無料査定買取無料LINE査定 骨董品 美術品 買取

買 取 品 目

出張買取対応地域 無料査定 出張無料

広島県
広島市 海田町 熊野町 坂町 府中町 廿日市市 江田島市 呉市 東広島市 尾道市 福山市 府中市 大竹市 竹原市 三原市 三次市 庄原市 安芸高田市
山県郡 神石郡 世羅郡 豊田郡
他広島県内全域
岡山県
岡山市 倉敷市 笠岡市 備前市 瀬戸内市 総社市 高梁市 玉野市 津山市 赤磐市 新見市 浅口市 真庭市 美作市和気郡 井原市 英田郡 小田郡
加賀郡 勝田郡 久米郡 都窪郡 苫田郡
他岡山県内全域
山口県
山口市 岩国市 宇部市 周南市 下関市 長門市 萩市 光市 防府市 美祢市 柳井市 大島郡 玖珂郡 熊毛郡 他山口県内全域
島根県
出雲市 雲南市 太田市 江津市 浜田市 益田市 松江市 安来市 飯石郡 隠岐郡 鹿足郡 仁多郡 他島根県内全域
鳥取県
鳥取市 米子市 境港市 倉吉市 岩美郡 西伯郡 東伯郡 日野郡 八頭郡
他鳥取県内全域
その他地域
上記に無い地域にもお伺い致しますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。

中国地方 買取地域 広島

おすすめ記事

ことばの由来

2019/5/29

普段よく使う日本刀に関する言葉の由来 ①

こんにちは、弊社査定担当の末高です。 日頃私達が使っている言葉やことわざの中には、日本刀に関係したものが多くあります。どのようなものが思い浮ぶでしょうか? こんにちは。弊社素人担当の中山です。笑 刀に関係する言葉・・・ うーん、なかなかパッとは思いつかないものですね。 知っている言葉は沢山あると思いますよ。 それでは今回は刀に関する言葉の由来にスポットを当ててみましょう。 よろしくお願いします! さっそく1つ目ですが、「反りが合わない」も日本刀が関係しています。 おお!とても身近な言葉ですね。 「反りが合 ...

ReadMore

喜如嘉の芭蕉布保存会 重要無形文化財

買取について

2019/7/27

【重要無形文化財】喜如嘉の芭蕉布の作品を高価買取いたします

弊社では喜如嘉の芭蕉布の作品を高価買取いたします。 お気軽にご相談ください。 喜如嘉の芭蕉布保存会 年表 1974年 重要無形文化財「喜如嘉の芭蕉布」の技術保持団体に指定。 1976年 重要無形文化財「喜如嘉の芭蕉布」の技術保持団体に認定。

ReadMore

阿部榮四郎 人間国宝 雁皮紙

買取について

2019/7/12

【人間国宝】阿部榮四郎の作品を高価買取いたします

弊社では阿部榮四郎の作品を高価買取いたします。 お気軽にご相談ください。 阿部榮四郎(あべえいしろう)1902-1984 年表 1902年 島根県生まれ。 1916年 出雲国製紙伝習所に入所。 1931年 出雲民芸運動の活動。 1960年 正倉院の紙の調査 1968年 重要無形文化財「雁皮紙」の保持者(人間国宝)に認定。 1972年 勲四等瑞宝章。

ReadMore

象牙・象牙製品

2019/5/30

象牙の申請について Part1「申請の前に」

こんにちは! 今回は象牙の売買に必ず必要な登録票を取得する為の申請の手続きについて、弊社査定人の末高に聞いてみましょう。 こんにちは。 弊社の買取査定のご依頼頻度で上位に入る象牙の買取について説明致します。 よろしくお願いします。 まず最初に知っておいて欲しい事は、象牙の中でもいわゆる一本物と呼ばれる「牙」の形をしている象牙の売買や譲渡等の所有の移転には「絶滅のおそれのある野生動植物の種の保存に関する法律(以下 種の保存法)」の適用により、国際希少野生動植物種の登録票が無ければ違法取引となる事です。もちろ ...

ReadMore

買取について

2019/1/20

広島にて諸道具古美術骨董品を高価買取致します

その他の古美術品や骨董品の買取について 国内国外作家問わずその他美術品買い取り致します。新しい物か古い物、良い物かどうか判断が付かない物でもまずはお電話下さい! 人間国宝等の有名作家から現在は無名な作家の作品でも、一点一点丁寧に査定しご納得頂ける値段にて高価買取致します。 フリーダイヤル  0120-510-341 諸道具古美術骨董品買取例

ReadMore

ライン査定

改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。
suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。
続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。
suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。
お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!

-買取について, 遺品整理

Copyright© 古美術骨董品の買取は愛研陶芸株式会社へお任せ下さい! , 2019 All Rights Reserved.