リサイクル品とリユース品の違い

こんにちは。本日は「リサイクル品」と「リユース品」の違いについて、弊社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。
よろしくお願いします。
こんにちは。よろしくお願いします。
前回の「骨董品古美術品の視点から見た遺品整理士とは」「遺品整理に掛かる費用を削減する為の手順」の中で「リユース品」という言葉が度々出てきましたが、「リサイクル品」とはどう違うのですか?
なんとなくは分かるのですが、リサイクルショップ=中古品小売店という認識があるので、少し混乱してしまいます。
「骨董品古美術品の視点から見た遺品整理士とは」 の記事はこちら

遺品整理士とはどのような資格? こんにちは。本日は「遺品整理士」について遺品整理士の資格を持つ、弊社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。 よろしくお願いします。 こんにちは。よろしくお願いします。 ...

続きを見る

「遺品整理に掛かる費用を削減する為の手順」 の記事はこちら

こんにちは。前回の「骨董品古美術品の視点から見た遺品整理士とは」に引き続き、今回は遺品整理に掛かる費用を削減する手順について弊社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。よろしくお願いします。 こんにち ...

続きを見る

suetaka
「リユース品」とは、その製品の形状のまま繰り返し使われている物を意味します。
対して「リサイクル品」とは、製品を再度資源に戻して、新たに製造された物のことです。
リサイクルショップという呼び名が浸透していますが、本来の意味を考えるとリユースショップという方が正しいでしょう。
同じ製品を再利用するか、違う製品を生み出すかの違いですかね?
suetaka
分かり易く、不要になったセーターで例えてみますね。
●セーターをそのまま他の誰かが再利用する → リユース
●セーターを解いて毛糸に戻し、新たにマフラーを作る → リサイクル
同じようで全然違うのですね。
suetaka
ですのでリユース品を販売している小売店は、本来なら「リユースショップ」ということになりますね。
なるほど~。でも意味は違っても、どちらも環境にやさしいということは同じですね。
この「リユース(Reuse)」と「リサイクル(Recycle)」に、「リデュース(Reduce)」が加わり、ゴミを減らす為の環境行動の取り組み3Rとされています。
またよく分からない言葉が出てきました!
リデュースとは何ですか?
suetaka
リデュースとは、必要以上に無駄な物を買わない、ゴミを出さない、など廃棄物自体を抑制することです。
例えば、買い物をする時にマイバックを使えばレジ袋も減るし、割り箸を使わないようにすればそれだけゴミも減ります。生産者側も商品の寿命を長くしたり、小型化や軽量化して部品を減らしたり、改良することによってその後のゴミの減少にも繋がってきますよね。
私もマイバックを使っていますが、これもリデュースなのですね。
suetaka
そうですね。弊社でもお客様のお品を、次に必要とされるお客様へ届けるということで3Rに繋がってきますね。
私も3Rを意識しながら日々過ごしていきます!
よい心掛けです。
そういえば、リ(R)が付く似たような言葉は沢山ありますね!
リサイクル、リユース、リデュース、リメイク、リペア、リバイバル、リサイタル・・・
いや、最後のリサイタルはちょっと違いますよ~・・・
よく分かりました。ありがとうございました。 
ありがとうございました。また次回に。 

よくある質問とその回答

祖父の遺品が蔵に眠っているのですが、何があるか分かりません。
整理したいので、調べてもらいながら査定買取していただけますか?
はい、量に関わらずお客様立ち会いのもと一点一点査定し、ご納得頂ける買取を致しますのでご安心ください。
買取金額の基準を教えて下さい。
買取金額は品物ごとの流通相場等の弊社リサーチ結果に基づき、付属品や箱、時代や希少度合い等を加算して査定しております。弊社が探している品物であれば、一般的な相場価格よりもより高く査定買取することが出来ます。
出張査定無料となっていますが、査定は無料でも出張料金等は掛かりますか?
査定料金・出張費用・移動経費等の費用は、お取引成立・不成立に関わらず無料です。

骨董・美術品などの買取について、よくある質問とその回答

よくある質問とその回答 骨董・美術品などの買取についてよくある質問を弊社査定担当の末高がお答えします。 全般的な買取に関する質問 ● 高価買取と書いてありますが、本当に高く買って貰えるのですか? 弊社 ...

続きを見る

選べる4つの査定・買取方法

店頭買取 骨董品古美術品無料査定骨董品古美術品無料査定 出張買取骨董品古美術品無料査定 LINE買取骨董品古美術品無料査定 宅配買取

お電話はこちらから

買 取 品 目

弊社が選ばれる理由

3つの理由 愛研美術

お客様の声

お客様アンケート 出張買取
遠方にもかかわらず、来てくれてありがとう。備前焼の説明が分かり易かった。(70代男性)
遠方まで来て頂き、売れない物も引き取って頂き助かりました。(30代女性)
お客様アンケート 出張買取

お客様アンケート11 骨董古美術買取 無料査定

お客様アンケート 出張買取
自宅まで来て頂き助かりました。満足しております。(60代男性)

お客様アンケート22 骨董古美術買取 無料査定

お客様アンケート 出張買取
ホームPとか電話などの対応の印象が大変に好感を持てて、安心してお願いできました。(70代女性)
気持ちよく対応していただきました。(30代男性)
お客様アンケート 出張買取

お客様アンケート33 骨董古美術買取 無料査定

お客様アンケート 出張買取
担当の方が売れる商品と売れない商品の説明をきちんとして頂いたので納得して売却できました。その上で売れない商品も引き取って頂いたので助かりました。(50代男性)
とってもわかりやすい説明でした。ありがとうございました。(20代女性)
お客様アンケート 出張買取

お客様アンケート44 骨董古美術買取 無料査定

お客様アンケート 出張買取
対応は良かった。(70代男性)
何も知識がなくて、いろいろたくさん並べてしまいました。それを全部見ていただきました。ありがとうございます。ほぼ価値のないものまで買っていただきました。助かります!(50代女性)
お客様アンケート 骨董出張買取

お客様アンケート55 骨董古美術買取 無料査定

お客様アンケート 骨董出張買取 無料査定
迅速に対応していただき助かりました。
ご説明もわかりやすく、納得できました。(50代女性)
古物以外の物も引き取って頂き大変に助かりました。(50代男性)
お客様アンケート 骨董買取 無料査定

お客様アンケート66 骨董古美術買取 無料査定

続きはコチラから>>>

suetaka
この度は弊社をご用命くださり誠に有り難うございました。
お客様の貴重なご意見を真摯に受止め、今後のお客様対応に活かさせて頂きます。

お電話はこちらから

出張買取対応地域 無料査定 出張無料

広島県
広島市 海田町 熊野町 坂町 府中町 廿日市市 江田島市 呉市 東広島市 尾道市 福山市 府中市 竹原市 大竹市 三原市 三次市 庄原市 安芸高田市
山県郡 神石郡 世羅郡 豊田郡
他広島県内全域
岡山県
岡山市 倉敷市 笠岡市 備前市 瀬戸内市 総社市 高梁市 玉野市 津山市 赤磐市 新見市 浅口市 真庭市 美作市和気郡 井原市 英田郡 小田郡
加賀郡 勝田郡 久米郡 都窪郡 苫田郡
他岡山県内全域
山口県
山口市 岩国市 宇部市 周南市 下関市 長門市 萩市 光市 防府市 美祢市 柳井市 下松市 大島郡 玖珂郡 熊毛郡 他山口県内全域
島根県
出雲市 雲南市 太田市 江津市 浜田市 益田市 松江市 安来市 飯石郡 隠岐郡 鹿足郡 仁多郡 他島根県内全域
鳥取県
鳥取市 米子市 境港市 倉吉市 岩美郡 西伯郡 東伯郡 日野郡 八頭郡
他鳥取県内全域
その他地域
上記に無い地域にもお伺い致しますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。

中国地方 買取地域 広島

おすすめ記事

洞山焼 広島の焼き物

広島県の焼物

2019/10/19

【洞山焼・洞仙焼】広島県府中市出口町で焼かれていた磁器

洞山焼・洞仙焼(どうせんやき)について 焼かれていた地域 現広島県府中市出口町で作られていた焼き物です。 出口町洞山の地名に由来しています。 現在見つかっている窯跡 幕末に灰窯となり、現在窯跡は民家の敷地となっています。 付近に焼いた磁器の破片が見つかっています。 作品の傾向 茶碗や皿、湯呑、酒器など日用常食器を中心に作られていた磁器。 伊万里焼の技術が伝わった焼き物とされるため、図柄や形など伊万里焼に似ている物が多いようです。 代表的な作品 洞仙焼御神酒徳利(府中市指定重要有形文化財・甘南備神社所有) ...

ReadMore

東大寺二百十世別当北河原公

作家一覧

2021/1/18

北河原公敬の作品を高価買取いたします【掛軸】

弊社では東大寺二百十世別当北河原公敬の作品を高価買取いたします。お気軽にご相談ください。 よくある質問とその回答 祖母が茶道をしていたのですが、茶道具の買取は可能ですか?箱と中身がバラバラでよく分からないのですが、大丈夫ですか? はい。茶道具の買取には特に力を入れております。是非拝見させてください。 査定時に箱と中身を合わせますので、ご安心ください。 また、掛軸や着物の買取査定もしております。 買取金額の基準を教えて下さい。 買取金額は品物ごとの流通相場等の弊社リサーチ結果に基づき、付属品や箱、時代や希少 ...

ReadMore

奏信吉

作家一覧 鳥取県

2020/11/5

奏信吉の作品を高価買取いたします【八幡焼】

弊社では奏信吉の作品を高価買取いたします。 お気軽にご相談ください。 よくある質問とその回答 祖母が茶道をしていたのですが、茶道具の買取は可能ですか?箱と中身がバラバラでよく分からないのですが、大丈夫ですか? はい。茶道具の買取には特に力を入れております。是非拝見させてください。 査定時に箱と中身を合わせますので、ご安心ください。 また、掛軸や着物の買取査定もしております。 買取金額の基準を教えて下さい。 買取金額は品物ごとの流通相場等の弊社リサーチ結果に基づき、付属品や箱、時代や希少度合い等を加算して査 ...

ReadMore

土方稲嶺 鳥取県出身の絵師、日本画家

作家一覧 鳥取県

2020/12/9

【土方稲嶺】鳥取県出身の日本画家、絵師

弊社では土方稲嶺の作品を高価買取いたします。 お気軽にご相談ください。 土方稲嶺(ひじかたとうれい)1741-1807 1741年 倉吉荒尾家の家臣・土方弥右衛門の次男として生まれる。(1735年誕生の説あり。) 江戸で南蘋派、宋紫石に師事。 その後、京都の栗田宮家に仕える。 1797年 北野天満宮境内に竹画碑を建立。 1798年 鳥取藩主池田斉邦の御用絵師として帰郷。 1800年 江戸詰めを命じられる。 1807年 死去。 よくある質問とその回答 掛軸があるのですが、シミが多く状態が良くない物でも買い取 ...

ReadMore

加藤幸兵衛

作家一覧

2020/11/17

加藤幸兵衛の作品を高価買取いたします【陶芸】

弊社では加藤幸兵衛の作品を高価買取いたします。 お気軽にご相談ください。 加藤幸兵衛(かとうこうべえ)1945- 年表 1945年 岐阜県生まれ。 1964年 京都市立美術大学工芸科入学。近藤悠三、清水六兵衞氏などに師事。 1967年 朝日陶芸展最高賞。 1969年 日展特選北斗賞。 1973年 中日国際陶芸展準大賞。 1980年 日本新工芸展新工芸会員賞。 1995年 七代加藤幸兵衛襲名。日本新工芸展文部大臣賞。 1996年 日展会員賞。 1998年 都市文化奨励賞。 2001年 岐阜県芸術文化顕章受章 ...

ReadMore

改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。
suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。

お電話はこちらから

ライン査定 骨董買取

続きまして、骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場での開催情報が入り次第、「骨董市情報」にて随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物を、お待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは、弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。
suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも是非お立ち寄りください。
お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!

メールお問い合わせ

当ホームページはお客様のプライバシー保護の為SSL通信に対応しております。
お送り頂いた内容は自動的に暗号化されますので、第三者に内容が読み取られることは御座いませんのでご安心下さい。

    お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    お問い合わせの種類

    ご住所

    お電話番号

    当社からのご連絡方法のご希望
    お電話メール案内状

    お問い合わせの内容 (必須)

    画像を添付する場合にはこちらから
    (画像1枚の容量は5MB未満でお願いします。



    構造化データ国泰寺

    -遺品整理

    © 2021 株式会社愛研美術