【日本刀】登録証が紛失した場合の銃砲刀剣類再交付手続き

更新日:

日本刀 紛失 盗難 登録証再交付

こんにちは、中山です。
前回の「銃砲刀剣類を発見した場合の手続きの流れ」↓↓
【日本刀】銃砲刀剣類を発見した場合の手続きの流れ

こんにちは中山です。今回は日本刀など銃砲刀剣類を発見した場合の手続きの流れについて、弊社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。 よろしくお願いします。 こんにちは。よろしくお願いします。 弊社へのお ...

続きを見る

に引き続き、今回は登録証が紛失した場合等の手続きについて、弊社査定担当の末高に聞いてみたいと思います。
よろしくお願いします。
こんにちは、末高です。よろしくお願いします。

再交付手続きの流れ

前回では、突然刀を発見し初めから登録証が無い場合についてのお話でしたが、家族が所有していて登録証を発行したはずなのに見つからないなど、紛失した場合でも同じ流れで新規登録の手続きをするのですか?
suetaka
その場合は、少し違った手続きとなります。

登録証を発行した各都道府県教育委員会へ連絡

suetaka
まずは、各都道府県教育委員会に連絡し、登録されているかを確認してください。所有者変更等の届出をした人又は遺族等であれば電話で、登録番号又は、所有者であった人等の住所・氏名で検索することができます。
現在住んでいる地域の教育委員会へ連絡すればよいのですか?
suetaka
登録証に記載されていた都道府県が分かっていれば、そちらの教育委員会へ連絡をしてください。情報が保管されています。分からなくても、お近くの教育委員会で全国照会が可能です。
登録証は所有者の現住所で登録されているわけではないのですか?無知な質問ですみません。
suetaka
登録証は所有者の所持する権利を証明する物ではなく、その銃砲刀剣類自体に美術的価値があるという証です。
引越しなどで所有者の現住所が変わったり所有者自体が変わっても、銃砲刀剣類の登録内容は変わりません。
(所有者が引越等により現住所が変わる場合には住所変更、所有者が変わる場合は所有者変更の届出をする必要があります。)

仮に東京都教育委員会で登録された銃砲刀剣類は、他県在住の方へ譲渡されたとしても東京都で登録されたままです。
人間でいう戸籍謄本みたいなものですね。

なるほど~。遠いとこから婿入りしている刀等なのかもしれませんね!

警察署へは届出をしなくてもよいのですか?

suetaka
亡失・盗難の場合は最寄の警察署に遺失物の届出をしてください。後に教育委員会へ提出する書類に受理番号の記入が必要です。
分かりました。

再交付に必要な書類を事前に提出

suetaka
登録が確認されれば教育委員会の方へ再交付に必要な書類(再交付申請書、銃砲刀剣類登録証届出書)を提出し、事前に申請手続きを行ってください。
そこで手続きを終えると登録証が再交付されるのですか?
suetaka
いいえ。登録の記録と現物が一致するかどうか調べてもらう必要があります。
別の品の情報かもしれませんものね!どのような手順になりますか?

登録審査会で現物確認審査

suetaka
登録審査会で現物確認審査を受ける必要があります。
登録審査会!新規登録の場合と同じく審査会へ行かなければならないのですね。
suetaka
はい。そこで銘や寸法など現物の情報と登録原票が一致しているかどうかを審査員が検討します。

登録証再交付

suetaka
登録審査会で確認した結果、一致していれば再交付手数料の3,500円を納付し再交付を受けることができます。
再交付の手続きにも手間と時間がかかるんですね~。

一致しなければ全国照会

suetaka
登録審査会の現物確認で一致しなかった場合は全国照会をします。
他の都道府県で登録されている可能性があるからですね。
suetaka
一致する都道府県がありましたら、該当する都道府県協会で手続きをします。
まさか!また該当する都道府県の登録審査会に行かなければいけないのですか?
いいえ。先ほど行った審査の結果を該当県へ送付されますので、改めて審査を受ける必要はありません。
再交付申請を行い、手数料3,500円を納付すると再交付を受けることができます。
よかったです。
suetaka
そこでも一致しなければ、在住地で新規登録という流れとなります。

銃砲刀剣類登録証再交付の流れ図

suetaka
東京都で登録されている銃砲刀剣類の再交付の流れを分かり易く図にしてみましたのでご覧下さい。
(図は東京都在住の場合です。)
参照:東京都教育委員会「登録証の再交付の手続について」

銃砲刀剣類 登録証 再交

よく分かりました。ありがとうございました。
ご不明な点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。ありがとうございました。

選べる4つの査定・買取方法

出張買取 骨董品 美術品 無料査定買取 自宅訪問店頭買取 骨董品 美術品 持ち込み 無料査定買取宅配買取 郵送 骨董品 美術品 無料査定買取無料LINE査定 骨董品 美術品 買取

買 取 品 目

出張買取対応地域 無料査定 出張無料

広島県
広島市 海田町 熊野町 坂町 府中町 廿日市市 江田島市 呉市 東広島市 尾道市 福山市 府中市 大竹市 竹原市 三原市 三次市 庄原市 安芸高田市
山県郡 神石郡 世羅郡 豊田郡
他広島県内全域
岡山県
岡山市 倉敷市 笠岡市 備前市 瀬戸内市 総社市 高梁市 玉野市 津山市 赤磐市 新見市 浅口市 真庭市 美作市和気郡 井原市 英田郡 小田郡
加賀郡 勝田郡 久米郡 都窪郡 苫田郡
他岡山県内全域
山口県
山口市 岩国市 宇部市 周南市 下関市 長門市 萩市 光市 防府市 美祢市 柳井市 大島郡 玖珂郡 熊毛郡 他山口県内全域
島根県
出雲市 雲南市 太田市 江津市 浜田市 益田市 松江市 安来市 飯石郡 隠岐郡 鹿足郡 仁多郡 他島根県内全域
鳥取県
鳥取市 米子市 境港市 倉吉市 岩美郡 西伯郡 東伯郡 日野郡 八頭郡
他鳥取県内全域
その他地域
上記に無い地域にもお伺い致しますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。

中国地方 買取地域 広島

おすすめ記事

動画 箱紐の結び方

2019/5/9

箱紐の結び方(つづら掛け) 写真・動画付

こんにちは。今回のテーマは長方形の箱紐の結び方です。 つづら掛けで結んでいこうと思います。 写真と共に手順をご説明いたします。 ① まずはじめに左の繋がった紐を中心に置いて AとBの紐の長さを調整します。 BよりAを少し短くしておくことがポイントです。 最後の蝶結びを均等にするためです。 ② 左の繋がった部分の紐を箱の中心に置きます。 ③ Aを中央の上からくぐらせ右下へ。 ④ Bを中央の上からくぐらせ右上へ。 ⑤右上、右下に引っ張り緩みをなくします。 ⑥ Aを折り返し輪っかを右上へ ⑦  Bを上から巻いて ...

ReadMore

板谷波山 陶芸

買取について

2019/7/27

板谷波山の作品を高価買取いたします

弊社では板谷波山の作品を高価買取いたします。 お気軽にご相談ください。 板谷波山(いたやはざん)陶芸家1872-1963 年表 1872年 茨城県生まれ。 1889年 東京美術学校入学。岡倉覚三、高村光雲に師事。 1906年 号を波山とする。 1908年 日本美術協会展受賞。以後受賞を重ねる。 1953年 文化勲章受章。 1960年 重要無形文化財保持者辞退。

ReadMore

月山貞一 人間国宝 日本刀

人間国宝

2019/7/9

【人間国宝】月山貞一の作品を高価買取いたします

弊社では月山貞一の作品を高価買取いたします。 お気軽にご相談ください。 月山貞一(がっさんさだいち)1907-1995 年表 1907年 大阪府生まれ。幼少より父貞勝に師事。 1924年 中央刀剣会に入会。 1966年 二代目貞一を襲名。 1967年 新作名刀展文化財保護委員会委員長賞、正宗賞。以後3年連続受賞。 1971年 重要無形文化財「日本刀」の保持者(人間国宝)に認定。 1973年 紫綬褒章 1979年 勲四等旭日小。

ReadMore

買取実例

2019/1/13

御遺品の出張査定依頼がありました。

こんにちは! 今日は出張査定の現場からお送りします。 ご依頼内容は5年前に亡くなられた御父様の御遺品の出張買取査定となります。 ご依頼人は長女の渡辺様からのご連絡でした。 よろしくお願いします。 ※ブログに出てくるお客様の許可は得ており、お名前や住所は仮の物となります。 弊社は秘密厳守ですのでご安心下さい。 よろしくお願いします。 御父様はご自宅で茶道教室を開いて居られたそうです。 また、骨董市や京都大アンティーク等にも出かけるほどの骨董好きの方だったそうです。 それでは参りましょう。 本日は弊社にご依頼 ...

ReadMore

買取について

2019/1/19

広島にて現代作家美術品工芸品を買取します

現代作家美術品の買取について 日本の美術工芸品は国内外で評価が高く、外国のお客様からの問合わせも多くあります。 弊社はそのような価値のある現代作家美術品工芸品を高価買取しております。 埃にまみれていても汚れていても雑多な状態でも構いません。 実際に売るかどうか迷われている場合でもまずはお気軽にお尋ね下さい。 出張見積無料 査定無料 秘密厳守 現金にて高価買取りしております。 現代作家の作品には共箱、共布、栞、木箱、紙箱等が付随している場合が御座いますので、併せてご用意下さい。 また、鑑定人の鑑定書、関係機 ...

ReadMore

ライン査定

改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。
suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。
続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。
suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。
お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!

-刀剣類・火縄銃

Copyright© 古美術骨董品の買取は愛研陶芸株式会社へお任せ下さい! , 2019 All Rights Reserved.