愛研陶芸からのお知らせ

第一回 お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園 開催について

更新日:

半兵衛庭園 骨董市 愛研陶芸 お宝鑑定

こんにちは!
今回は半べえ庭園で開かれる「第一回 お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園」について弊社営業担当の末高に聞いて行きます。
よろしくお願いします。
suetaka
こんにちは。
半べえ庭園は広島市有数の庭園を有し、お見合いや結婚式などにも使われる純和風の会場となります。
会場の他にも料亭やレストランから手入れの行き届いた庭園を眺めつつ食事が楽しめます。
温泉施設も備えてあり、遠方から訪れる方も多いと聞いております。
半べえ庭園のホームページはこちらになります。
半べえ庭園 公式ホームページ
suetaka
この度、弊社主催にて半べえ庭園の六角苑にて骨董品展示会と骨董品鑑定会を開催する事となりました。
開催は秋頃を予定しており、週末を挟んだ4日間の予定となります。
詳しい開催日程が決まり次第ホームページ等で告知致します。
ご案内をご希望の方にはご案内状をお出ししますので、お気軽にお申し付け下さい。
お申し込みフォームまたはフリーダイヤルをご利用下さい。
→ お問合せフォーム
→ フリーダイヤル 0120-510-341
suetaka
これまでの販売だけの骨董イベントとは違った内容で開催したいと思っております。
通常の骨董品を展示し販売する形とは別に、お客様がご自分の骨董品・美術品をお持ち込み頂き、会場にて鑑定・査定する骨董相談会や正面のステージにて骨董古美術についての講演を予定しております。
また、野点形式のお茶席を設けますので半べえ庭園の庭を眺めながらの一服をお愉しみ下さい。
それぞれの内容を詳しくお願いします。
suetaka
はい。
通常の骨董市と同じように骨董品や美術品を展示しお気に入り頂ければご購入頂く形となります。
弊社選りすぐりの品々を展示します!
suetaka
骨董についての講演ですが、骨董とは何か等のお話から個別の品物についてのお話、骨董にまつわるエピソード等をお話頂く予定です。
講師の方は骨董と地元広島に造詣の深い方ですので面白く興味のあるお話をして下さるはずです。
お楽しみに!
suetaka
最後に野点形式でのお茶席ですが、茶道の師範をお迎えして日本各地の茶碗にてお茶を点てて頂く形となります。
純和風庭園を眺めながら季節の和菓子共にお愉しみ下さい。
こちらも楽しみですね!
suetaka
色々と決まり次第更新や告知を致しますので、どうぞよろしくお願いします。
会場にてお待ちしております。

選べる4つの査定・買取方法

出張買取 骨董品 美術品 無料査定買取 自宅訪問店頭買取 骨董品 美術品 持ち込み 無料査定買取宅配買取 郵送 骨董品 美術品 無料査定買取無料LINE査定 骨董品 美術品 高価買取

出張買取対応地域 無料査定 出張無料

広島県
広島市 海田町 熊野町 坂町 府中町 廿日市市 江田島市 呉市 東広島市 尾道市 福山市 府中市 大竹市 竹原市 三原市 三次市 庄原市 安芸高田市
山県郡 神石郡 世羅郡 豊田郡
他広島県内全域

岡山県
岡山市 倉敷市 笠岡市 備前市 瀬戸内市 総社市 高梁市 玉野市 津山市 赤磐市 新見市 浅口市 真庭市 美作市和気郡 井原市 英田郡 小田郡
加賀郡 勝田郡 久米郡 都窪郡 苫田郡
他岡山県内全域

山口県
山口市 岩国市 宇部市 周南市 下関市 長門市 萩市 光市 防府市 美祢市 柳井市 大島郡 玖珂郡 熊毛郡 他山口県内全域

島根県
出雲市 雲南市 太田市 江津市 浜田市 益田市 松江市 安来市 飯石郡 隠岐郡 鹿足郡 仁多郡 他島根県内全域

鳥取県
鳥取市 米子市 境港市 倉吉市 岩美郡 西伯郡 東伯郡 日野郡 八頭郡
他鳥取県内全域

その他地域
上記に無い地域にもお伺い致しますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。

中国地方 無料出張査定 買取 骨董

おすすめ記事

買取について

2018/11/12

広島にて銅製 鉄製品を高価買取します

銅製 鉄製品の買取について 銅製品や鉄製品は昔から生活と密着し様々な道具が作られて来ました。 古くは古代中国の青銅器に代表される法具、戦国時代の鉄製の鎧甲冑や鋼の日本刀に代表される武器防具、鉄瓶や銅瓶などの茶道具など様々な品物に加工され使われてきました。 単一の素材としてだけではなく金銀を象嵌し装飾したり、螺鈿細工を施し、時代と共に生活と密着した道具として親しまれて来ました。また、細工物等技工を凝らした置物も作られ幅広い人々の生活を彩って来ました。 銅製・鉄製品など日本の金工製品は国内外で評価が高く、沢山 ...

ReadMore

骨董祭・骨董市

2018/11/12

名古屋骨董祭について

こんにちは! 今回は名古屋骨董祭について聞いて行きましょう。 こんにちは。 名古屋骨董祭ですがその名の通り、名古屋市吹上ホールにて開催される骨董古美術の展示即売会です。 毎年の開催スケジュールは5月8月12月となっています。 ※詳しい開催日程は名古屋骨董祭公式ホームページをご確認下さい。 名古屋骨董祭の公式ホームページはこちらです。 名古屋骨董祭 ありがとう。 名古屋骨董祭は東海地区最大の骨董古美術展示即売会で、日本全国から沢山の業者さんが様々な品物を持ってこられます。 出店数は約250の出店で和洋骨董、 ...

ReadMore

象牙・象牙製品 買取について

2018/11/12

種の保存法が改正されました~個人所有編

こんにちは。皆さん象牙といえばどのような事を思い浮かべるでしょうか? 印鑑や置物、牙1本の大きい置物等を思い浮かべるかと思います。 弊社ではこれまでも象牙について色々と書いておりますが、この度平成30年6月1日施行に「種の保存法」の改正が有りました。 色々と変わった点がありますので弊社査定担当の末高に聞いてみましょう。 こんにちは。 この度の法改正があった背景には世界的な象牙や海亀の取引に対する規制の強化があります。 海外では国として象牙そのものを取り扱わないと決めた所も有ります。 厳しいですね。ちなみに ...

ReadMore

買取実例

2018/11/19

国泰寺店で鑑定しました

こんにちは!今日は国泰寺店で鑑定のご依頼がありましたので、その様子をお伝え致します。 それでは弊社代表の末高に聞いていきましょう。 よろしくお願いします。 よろしくお願いします。 この度ご依頼頂いたのは頼山陽の掛軸となります。 ご依頼人の方が来られた時に私が不在でしたので、今回はお品物をお預かりし鑑定後に改めてご来店頂く形になりました。 同様に、お忙しいお客様には商品をお預かりさせて頂き、後ほど査定結果のご報告を致しております。 それではご依頼品を拝見いたしましょう。 これは頼山陽先生の書ですね。 頼山陽 ...

ReadMore

象牙・象牙製品

2018/10/30

象牙の申請について Part2「写真を取ります」

こんにちは!前回に引続き象牙の申請の手続きについて弊社査定人の末高に聞いてみましょう。 こんにちは。今回は申請の様子を実際に申請した画像を使用して説明していきます。 よろしくお願いします。 象牙の写真のとり方ですが、自然環境研究センターのホームページに撮影方法の例が出ていますので、それを元に進めていきます。 自然環境研究センターのPDFはこちらです。 自然環境研究センター 撮影方法 公的な書類の申請用写真ですので、背景はできるだけシンプルな方が望ましいです。 登録に適さない写真の場合には再度写真の提出を指 ...

ReadMore

電話を掛ける
LINE買取査定

改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。

suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。

続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。

suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。

お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!

-第一回 お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園
-, ,

Copyright© 古美術骨董品の買取は愛研陶芸株式会社へお任せ下さい! , 2018 All Rights Reserved.