骨董品古美術や茶道具掛軸等の買取なら地元広島の愛研陶芸株式会社にお任せください!

弊社独自の多種多様な販売網を駆使しお客様の大事な品物を大切にして頂ける方へお渡ししております。

例えばこんなお悩みありませんか?(実際にあった例です)

  • 家を片付けたいが良く分らない物が沢山有る。
  • 家族が集めていた品物があるが価値がわからない
  • 親族が教室をしておりお道具が沢山ある。

そんな時は弊社にお任せください。
査定担当が一点一点丁寧に査定しご納得頂ける値段にて買取しております。

創業50年の信頼と実績 高価買取

弊社の買取の模様です

買取について 買取実例

2019/1/15

宅配買取のやりとりはこんな感じです

こんにちは! 本日は宅配買取のご依頼が有りましたので弊社査定人の末高と共に宅配買取の様子をレポートします。 こんにちは。 弊社ではお客様のご都合に合わせて色々な買取方法をご用意しております。 出張買取、持込買取、そして今回の宅配買取があります。 宅配買取はお品物を弊社に送って頂き、弊社の査定金額で買取が成約した後に銀行振込等でお支払いをする形となります。 日中はお仕事などで忙しい方や、遠方の為にお互いの日程調整が付きにくい方に良くご利用されています。 宅配買取をご希望のお客様はまずお電話かメールにてご予約 ...

ReadMore

買取について 買取実例

2019/1/13

持込買取の様子をお伝えします

こんにちは!今日は持込買取のご予約を頂いておりますので、弊社査定人の末高と共に持込買取の様子をお伝えします。 こんにちは。弊社では出張買取だけでは無く持込買取も随時お受けしています。 お持ち込みの際にはご予約を頂ければスムーズに対応出来ます。 ご予約はフリーダイヤル・メールフォーム・LINEなどでお受けしております。 持込買取にお持ち頂くものは、ご依頼品・筆記用具・認印・身分証明書となります。 さて、本日は先日出張買取にお伺いした田中様からのご予約です。 ※ブログに出てくるお客様の許可は得ております、お名 ...

ReadMore

骨董古美術品 資産査定評価証明書

買取実例

2019/1/13

相続財産管理人について

こんにちは! 突然ですが、相続財産管理人という言葉をご存知ですか? 裁判所のホームページから引用すると 裁判所のホームページより 相続人の存在,不存在が明らかでないとき(相続人全員が相続放棄をして,結果として相続する者がいなくなった場合も含まれる。)には,家庭裁判所は,申立てにより,相続財産の管理人を選任します。 相続財産管理人は,被相続人(亡くなった方)の債権者等に対して被相続人の債務を支払うなどして清算を行い,清算後残った財産を国庫に帰属させることになります。 なお,特別縁故者(被相続人と特別の縁故の ...

ReadMore

買取実例

2019/1/13

御遺品の出張査定依頼がありました。

こんにちは! 今日は出張査定の現場からお送りします。 ご依頼内容は5年前に亡くなられた御父様の御遺品の出張買取査定となります。 ご依頼人は長女の渡辺様からのご連絡でした。 よろしくお願いします。 ※ブログに出てくるお客様の許可は得ており、お名前や住所は仮の物となります。 弊社は秘密厳守ですのでご安心下さい。 よろしくお願いします。 御父様はご自宅で茶道教室を開いて居られたそうです。 また、骨董市や京都大アンティーク等にも出かけるほどの骨董好きの方だったそうです。 それでは参りましょう。 本日は弊社にご依頼 ...

ReadMore

買取について 買取実例

2019/1/13

弊社の骨董品出張買取の模様

こんにちは!今回は弊社の出張買取がどのような物かをお客様のお宅からお伝えします。 査定は弊社査定人の末高が行い、荷物の開け閉めなどの査定補助や荷物運びは私が行います。 どうぞよろしくお願いします。 ※ブログに出てくるお客様の許可は得ております、お名前や住所は仮の物となります。 弊社は秘密厳守ですのでご安心下さい。 こんちには。よろしくお願いします。 今回のご依頼人の方は前にお便りを頂いた方で、先祖代々の品々とお祖父様お父様の集められていた物だそうです。 この度家族会議にて売却したいという事で、弊社へ骨董品 ...

ReadMore


suetaka
愛研陶芸 国泰寺店の住所は
広島県広島市中区国泰寺町2丁目2番24号 増田ビル1階
店舗営業時間は10:00~18:00となります。
骨董の展示会や出張買取等で不在の時が御座いますので、ご来店の際には予めお電話にてご確認下さい。
国泰寺店についての詳しい説明はこちらへ

愛研陶芸の骨董ブログにようこそ!ブログ担当の野上です。
骨董や古美術品に関わる事や象牙や日本刀等の登録に関する事等を色々書いています。
骨董に関するイベントや講演会、骨董品や古美術品の買取や販売に関する事や色々な質問・疑問にもお答えして行きます。
ご質問・お問合せはメール・LINE・Twitter・フリーダイヤルにてご連絡下さい。
愛研陶芸株式会社の公式ホームページはこちら

おすすめ記事

これ(この字)は何?

2019/1/13

これは何でしょう?<御物袋>

突然ですが中山さん、これは何だと思いますか? 簡単ですよー!仕覆ですよね! そう答えると思いましたが残念! 答えは御物袋(ごもつぶくろ)です。 え!仕覆とは違うのですか? 仕覆と同じように茶器を入れる袋ではありますが、目的や作りなど色んな面で違ってきます。 そうなんですね!ずっと仕覆だと思っていました。あちゃ~ どう違うのですか? 仕覆はお茶席で人前に拝見に出す袋です。その茶器の大きさに合わせて作られたオーダーメイドで、金襴、緞子、間道、錦など見た目にも綺麗な物が多いですね。 お茶会の会記には袋や仕覆とし ...

続きを読む

買取についての疑問

2019/1/13

着物の買取り・査定についてのポイント

こんにちは!突然ですが着物や和服といえばどんなイメージをお持ちですか? 僕の個人的な印象では冠婚葬祭やイベント等で着る事があっても、普段の生活の中では余り見かけないかなという感じです。 今回は日本古来の伝統衣装である和装着物について、査定買取のポイントを弊社代表の末高に聞いてみましょう。 それではよろしくお願いします。 こんにちは、宜しくお願いします。 弊社の買取依頼の中でも比較的多い着物についてですが、素材や柄、形などで正装 礼装 おしゃれ着 普段着 といったような形で着物は格付けされます。 今回は着物 ...

続きを読む

買取対応地域

2019/1/15

呉市や呉市近郊にて骨董品を高価買取します

こんにちは! 今回は広島県呉市での買取について弊社査定人の末高に聞いてみたいと思います。 よろしくお願いします。 こんにちは。 今日は弊社からは比較的近くに位置する広島県呉市の買取について教えて下さい。 はい。 呉市は広島県の3番目に大きい市となり、その人口の多さからか弊社への買取査定依頼も多く有ります。 また、呉市内からだけではなく吉浦、阿賀、広、川尻、安浦と続く呉線沿線や音戸町や倉橋島、蒲刈島、大崎島からもお問合せが有ります。 呉市の全域からですね。 そうですね。 呉市を含む広島県の沿岸地域は昔から海 ...

続きを読む

買取について

2019/1/19

広島にて現代作家美術品工芸品を買取します

現代作家美術品の買取について 日本の美術工芸品は国内外で評価が高く、外国のお客様からの問合わせも多くあります。 弊社はそのような価値のある現代作家美術品工芸品を高価買取しております。 埃にまみれていても汚れていても雑多な状態でも構いません。 実際に売るかどうか迷われている場合でもまずはお気軽にお尋ね下さい。 出張見積無料 査定無料 秘密厳守 現金にて高価買取りしております。 現代作家の作品には共箱、共布、栞、木箱、紙箱等が付随している場合が御座いますので、併せてご用意下さい。 また、鑑定人の鑑定書、関係機 ...

続きを読む

第一回 お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園

2019/1/15

お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園が開催されました。三日目編

, こんにちは! 昨年秋に開催された弊社主催の「お宝鑑定・骨董市 in 半べえ庭園」の様子をお伝え致します。 開催された日程は2016年10月7日から10月10日までの4日間の午前10時から午後8時まででした。 さて、今回は三日目の様子をお伝え致します。初日二日目と無事開催出来て安心した感じの中で開幕した三日目です。 三日目のメインイベントは初日に続き骨董講演会「江戸のおしゃれ 提げ物文化を中心として」が開催されました。 それでは弊社代表の末高に聞いていきましょう。 よろしくお願いします。 よろしくお願い ...

続きを読む

象牙・象牙製品

2019/1/13

象牙の申請について Part4「申請書に記入します」

こんにちは! part1、part2、part3に引続き象牙の申請について聞いてみましょう。よろしくお願いします。 こんにちは。今回は申請書の作成について説明して行きます。 よろしくお願いします! まずは1.国際希少野生動植物種(個体の器官及び個体の器官の加工品)登録申請書の記入の記入方法から説明しますので、用紙を見ながらお願いします。 自然環境研究センターのホームページはこちらです。 自然環境研究センター>国内において規制適用日前に取得された器官等の申請方法 それぞれの用紙はこちらです。 登録申請書 登 ...

続きを読む

電話を掛ける
LINE買取査定
改めましてこんにちは!ブログ担当の野上です。
弊社では買取に力を入れており、多種多様なお品物を買取しております。
具体的な買取品目は現代作家作品 古陶磁器( 備前 信楽 伊賀 瀬戸 常滑 越前 丹波 伊万里 有田 九谷 薩摩 唐津 志野 織部 益子 萩 ) 日本刀 武具 刀剣 刀装具 ( 鍔 目貫 拵 ) 甲冑 茶道具 煎茶道具 鉄瓶 銀瓶 華道具 書道具 ( 古墨 硯 筆 ) 着物 古布 裂 和服 古民具 古家具 古民芸 絵画 洋画 油絵 日本画 掛軸 象牙 象牙製品 象牙原木 西洋アンティーク ガラス製品 翡翠 玉製品 貴金属 宝石類 木彫置物 仏像 仏教美術 蒔絵 漆製品 切手 コイン 古銭 剥製 革製品 中国美術品 朝鮮美術品 諸外国美術品 など様々です。
suetaka
「これはどうかな?」と思われた方は是非ご連絡ください。
出張査定・持込査定・インターネット査定やLINE査定などご都合の良い方法でご利用頂けます。
続きまして、2018年の骨董市開催予定が発表されましたので骨董市や骨董祭にお出かけの方はご参考にしてください!
各会場で開催の情報が入り次第随時更新しております。
皆様からお売り頂いた品物をお待ちのお客様にお渡しする大切なイベントです。
それぞれのイベントについてのお問合せは弊社または主催者のホームページからお問合せ下さい。
また、日程の都合上弊社が参加出来ない骨董市も掲載しております。
suetaka
弊社の出店する骨董市等につきましては、メールやお電話でお気軽にお問い合わせ下さい。
また、イベント会場だけではなく、中野本店や国泰寺店にも、ぜひお立ち寄りください。
お問合せはLINEやTwitterでもお受けしております!

Copyright© 古美術骨董品の買取は愛研陶芸株式会社へお任せ下さい! , 2019 All Rights Reserved.